正解と不正解

小さい頃は世の中の正解と不正解は全人類に共通するものなのだと思っていた。

学校教育の中では正解と不正解を出す訓練しかしていなかったから。

けれど、それさえ時と共に移ろうもので今でも役に立つ知識は読み書きと簡単な計算くらい。